ライフカードの審査と流れ!WEB新規の申し込み!

ライフカードの審査と流れとWEB新規の申し込み

パソコン知らない部長でも作れちゃう

 

通常、クレジットカードを申し込むのに
インターネットを経由したオンラインでの申し込みではないでしょうか?

 

現在はクレジットカードの申し込みは全てオンラインで全てできます

 

WEB申込後、オンラインで支払い口座を設定します
次に審査結果をメールで受け取り、ライフカードからカードが発行されます

 

これで最短3日でカードを受け取ることができます

 

ライフカードをお申込みをしても、少なからず審査に落ちる人を見かけますが
普通に仕事をしているサラリーマンですと、まず審査に落ちることもないでしょう

 

しかし自分の収入にあった申し込みをしましょう

 

ライフカードの申し込み時にキャッシング枠が最大200万まであり
自分で指定できますが、審査時に金額を多くしすぎると
審査に通らなくなることもあるようですので提示額には気をつけましょう

 

ライフカードの審査で電話をしてる男性

 

また大人になってクレジットカードを作ったこともない人で
全く落度がない人は、逆に審査時に
「何故今までクレジットカードを作ったことがないのか?」
逆に疑われ、過去に何かあったのでは思われてしまい
審査に落ちる場合があるようです

 

それと個人の信用情報に傷が付いている人は
まずライフカードの発行は難しいでしょう

 

また、申込の方法として通常の方法もありますので紹介しておきます

 

通常申し込みですと、審査からカードが自宅へを郵送されるのに
およそ2〜3週間とされています

 

しかし、通常申し込みでの時間を短縮する方法があります

 

まずオンライン申込後、審査結果メールを受け取り、本人確認書類
口座振替依頼書を提出し、最後にカードを受けとる順番となります

 

これが普通の申込みから受け取りの流れです

 

オンライン申込後に本人確認書類と口座振替依頼書を先に送付してしまいます

 

これは申込後に表示されます
「この後のお手続きについて」から各書類のPDFをダウンロードできますので
プリントアウトして必要事項を記入しライフカードに送付します

 

そうすると申込後、ライフカードから本人確認書類と口座振替依頼書が送付される時間が短縮されます
これは自分で用紙をダウンロードして先に書類を送付したからというのはわかりますよね

 

それにより、審査後すぐにライフカードからカードを発行されるまでの時間が
大幅に短縮されたわけです

 

カードは7日〜10日ぐらいでカードを受け取ることができます

 

今の時代はインターネットから全てWEBで簡潔できるので
煩わしさが無いので申し込み方法はこれが一番ですね

 

是非ライフカードを検討してみては如何でしょうか!

ライフカードの目玉・メリットとは

クレジットカードの中でも人気のライフカードというものを御存知でしょうか
なぜライフカードは人気なのかをご紹介したいと思います

 

クレジットカードの中で常に上位にいるこのライフカードですが
初めて見る方には普通にどのクレジットカードでも同じ
「年会費」「ポイント付与」など同じ条件で、イマイチ魅力を見つけられない

いった方は当然いると思います

 

そこで疑問に思うところを解説していきます

 

ライフカードのポイントを調べる部長

 

ズバリなんといってもポイントプログラムですね
ポイントがたまりやすく使いやすいと定評があります

 

ライフカードの目玉といえるものは誕生月には
まるまる一ヶ月間はポイント5倍という他にこんなことをしている
クレジットカードはないのではないでしょうか

 

しかもどこで何に使ってもポイント5倍という破格のポイントをゲットできます
このポイント5倍だけでも使う価値に値しますよ

 

またショッピングでもショップで使うの良いし、しかも公共料金までがポイント5倍って聞いたことありません

 

次にボーナスポイントというものがあります

 

ライフカードのボーナスポイントが熱い

ライフカードでは年間の利用金額に応じて
翌年度のポイントががアップする制度を採用しています

 

年間50万円超えで翌年から1.5倍のポイントが付与されるようになります

 

50万ってそんなに使わないよって思う方もいるかもしれませんが
公共料金の支払いだけでもかなり金額になりますので
以外と一年間で50万円分は超えることができます

 

ライフカードの特徴として、ポイントの有効期限が5年と長いことです

 

他のクレジットいカードですと、1年以内に消滅したりしますので
ライフカードは非常に優れているといえるでしょう

 

その為、ポイントの失効までにゆっくりと考えてから使うようにできます
焦って思ってもいない景品に交換したり、ポイントを失効させてしまったりする
リスクは少なくなるのではないでしょう

 

年会費の無料のクレジットカードにおいて、利用限度額は100万円のところが多いのに
ライフカードの場合は限度額はなんと200万円とずば抜けています

 

それだけ、使う用途に幅できるのでかなり凄いカードだということがわかります

 

もちろん使いすぎには注意が必要ですが、ライフカード一枚を持っていれば何かと便利なカードです

ライフカードのポイントと還元率

ライフカードのポイント還元率についてですが
他のクレジットカードよりも良いということを知っていますか?

 

ライフカードのポイント還元率はすごい

 

なんと言っても年会費無料のクレジットカードでありながら
誕生月にはポイント5倍やボーナスポイント制など
ポイントの還元率が半端なく充実しています

 

ライフカードは業界最高水準のポイント還元率を誇っています

 

ライフカードのポイントプログラムの中にLIFEサンクスプレゼントというのがあります

 

カードショッピングの利用時に100円につき0.1Pが貯まっていきます

 

たった0.1Pだけですが、他のクレジットカードでは100円単位では
ポイントが付かず切り捨てられるのが殆どですから、塵もつもれば山となるですね
また、年間の利用金額が150万以上で次の年はポイントが2倍という還元率です

 

ステージプログラムといいますが、これは凄いことですよね
ちなみにレギュラーで1倍、スペシャルで1.5倍(年間50万以上利用)の還元率となります

 

このポイントですが、誕生日月はポイント5倍ですので欲しいものがあるときは、
積極的の買い物をすると爆発的にポイントが貯まりますので、その還元率には目を見張ります
誕生日月の一ヶ月だけでも使える価値ありますよね

 

LIFEサンクスプレゼントってすっげー

LIFEサンクスプレゼントはJCBギフトカードやクオカード、図書カードなどに交換する場合には
1P=5円〜最大で約6.6円という業界ではかなり有利なレートに設定されいる為
使う程にポイントの還元率が半端ないです

 

また電子マネーチャージで使用した場合には
チャージもLIFEサンクスポイント付与の対象となります

 

電子マネーにはEdy、ICOCA、nanacoなどへのチャージでポイント付与されるわけです
しかもライフカードから電子マネーにチャージしてから買い物すれば
チャージでのLIFEサンクスポイント+電子マネーを利用したポイントも加算されるという
ポイントの2重取りができ、かなりのお得にポイントの還元を享受できます

 

 

ここで一つ普段からセブンイレブンを利用している方は
公共料金をコンビにで支払っている人もいるでしょう

 

そういった方でnanacoカードで支払っても通常はポイントはつきません

 

しかしライフカードであれば、nanacoカードにチャージする際に

 

LIFEサンクスポイントが付与されますので、その時点で支払いを行えば

 

普通にnanacoで支払っているのとは違い、間接的にポイントをゲットできるわけです

 

ライフカードの使い方によって、このようにポイントの還元率が半端ではないことがわかると思います
ライフカードのポイント還元率は半端ないですよね

 

ライフカードは魅力たっぷりのカードですよ

ライフカード海外での使い方

ライフカードを海外での使い方についてご紹介したいと思います

 

ライフカードを海外で使う場合には

ライフカードの中には年会費が無料でも、国内及び海外傷害保険がついているものがありますが
よく海外へ行く方は年会費の掛かるライフカードを選択するのがよいでしょう

 

 

年会費が無料のものと全く同じ条件で、更に付帯保険がついているので
安心して海外へ旅行することができます

 

年会費が1312円掛かりますが、このカードのメリットとしては
海外へいけば、持っているだけで勝手に保険が有効となるので
海外へよく行く人は持っていて損はないでしょう

 

但し海外で診療する場合にはクレジットカードは使えません

 

一旦はご自身で支払う必要がありますので、現金が必要となることを覚えておいて下さい

 

常にリスクがあることを念頭に入れてカードを持つようにすることが大切です

 

死亡保障で2000万、病気やケガで200万、賠償責任が2000万、携行品損害で20万
救援者費用200万と保障が充実している点に注目です

 

年会の1312円が掛かかる旅行障害保険付帯ですが
年会費程度ならポイントで補えることでしょうし、持っていて損はしないカードではないでしょう

 

海外で安心して遊ぶためには

また大学生にとってもこの学生専用のライフカードは
海外への航路をお考えの方にとってはとってもお得なカードです

 

海外旅行保険付きのクレジットカードは他にたくさんありますが
海外での利用分の5%がキャッシュバックされるのは他のカードでは見かけないものです

 

しかも年会費は無料となります

 

これはまさに学生だからこそ学生専用のライフカードの会員だけに与えられた特権ですね

 

海外旅行では何かとお金が掛かるもので、収入の少ない学生にとっては
5%のキャッシュバック非常にありがたいものです

 

これらを良く考えてみると、海外へ良く行く方にとっては色々とクレジットカードがある中でも
ライフカードが飛びぬけていると思われます

 

海外へよく渡航される方は年会費が掛かる方がお勧めですよ!

ライフカードのキャッシング機能について

ライフカードのキャッシングと言えば消費者金融会社の一つで
アイフルがクレジット事業部に参入することで、ライフカードが信販系から
消費者金融へと変わりました

 

ライフカードではキャッシング機能もあるのでGood

 

これにより良くなったのか、悪くなったのかというと、良い方向に変わりました
何故かというと、アイフルは消費者金融業界では
全国で名前が知られている大手消費者金融業者でTVCMでお馴染みです

 

一般的なクレジットカードの金利よりも有利な、金利や利用枠において
良い条件での取引ができます

ライフカードのキャッシングは全国の金融機関やコンビになどに設置されている
提携ATMで利用することができます

 

またWEBサービスで24時間キャッシングの申し込みができ
会員の方なら申し込みが可能となっています

 

ライフカードの御利用枠は最大200万までですが

 

学生専用カードの場合は最大10万までとなります

 

学生の場合にいざと言う時10万円は非常に助かりますよね

 

ライフカードキャッシング枠は信用が評価される

尚、キャッシング枠はライフカード側で入会審査の申し込み時に希望額の提示をしますが
必ずしも希望額の融資を受けられるとは限らないようです

 

クレジットカードの金利は100万円未満だとほぼ18%となり
100万円以上だと15%となるのが一般的です

 

また融資の際に通常のキャッシングとは別におまとめローンというのもあります

 

これは、他で借入れがある場合に複数の業者へ返済するのは厳しい場合に
ライフカードのキャッシングを利用してまとめてしまおうというものです

 

100万円以上の利用があれは、年利13.8%で借入れが出来るので非常に助かります
しかも総量規制の対象外である為、年収の3分の1までしか融資を受けれないということはありません

 

但し、これはおまとめローンでのみに適用されますのでお間違えないようにして下さい

 

如何でしたか?
ライフカードは色々なサービスがあるお得なクレジットカードですが
このキャッシングに対しても有利な条件で融資を受けることができるのも魅力の一つです

 

是非財布の中にライフカードを入れてみませんか!

 

 

 

 

 

 

 

ベジライフ酵素 一日断食ベジライフ酵素 お嬢様酵素 比較保険マンモスはここ!ニット生命保険会社選び方太陽光発電coiffeuredelweiss.chhttp://www.ebreewebdesign.com/www.murzilka.mechancellorsfranchising.comwww.taipeimainstationhostel.comwww.madebywolf.bewww.auctionsforanimals.com車下取り教室・スクール・クラブページランク表示相互リンクseoリンクサプリメント童話集

更新履歴